読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kobaoskの日記

大分県中津市出身で、大阪に住む田舎者のブログ!

ゲーム

本当にそんなにゲームが必要?

いつの間にか、家庭にテレビゲームが普及し、いつの間にか、携帯電話がゲーム機に変身し、パソコンもゲーム機専用まである時代になっている。

 子供が小さい頃にテレビゲーム機を購入し、一緒に楽しんでいたが、成長と共にゲームへの関心が少しずつ変化し、今では個人で携帯電話やiPadでゲームを楽しんでいる。家族でわいわいがやがや楽しむ時代は終焉を迎えた。

巷では、ゲームは進化し続けている様だが、どれだけの人間が楽しんでいるのか「知りたくもあり、知りたくもなし」みたいな感じですが、ゲームの進化と共に、IT技術の飛躍的の進化も同時に進んでいるのは明らかな現実です。

インターネットが飛躍的に進歩したのは「いかがわしい画像!」の閲覧が要因となり、あっという間い全世界中に普及したと言われているらしいです?が、今の社会では、なくてわならない道具になっています。

話はそれましたが、ゲームの進化でITも進化し、色々な世界で技術革新が進んでいく事は素晴らしいと思います。

「活用する」「活用できる」は、今後時代が進んでいけば、冷蔵庫や電子レンジと同じで、当たり前になり、普及していくでしょう。医療や福祉等に有意義に活用されて行く事を心より願います。決して「オレオレ詐欺」の道具に活用されない様にして頂きたいです。

突然思い出しました。

車が路上に放置され、通行に支障が出ている場所(松原の高速道路下)がありましたが、車は撤去されたのですが、2車線の内1車線が、ガードレールで塞がれてしまいました(今は改善されましたが・・・)。車には製造者責任はないのでしょうか?消費者にも責任が有るのは当然ですが、販売店、製造メーカーにも当然責任があると思います。放置自動車は、製造番号が消されているようですが、製造メーカーは必ずわかります。メーカーや販売店等の責任を明確に示せれば、放置対策を行い無駄な税金の使用も減ると思います。

またまた、取り留めない話になりました。

それでは、この辺で!また明日。