読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kobaoskの日記

大分県中津市出身で、大阪に住む田舎者のブログ!

朝昼晩

簡単に言えば1日!

1日と言えば、あっという間に過ぎてしまいそうで、なんとなく寂しい。でも、朝、昼、晩と言うだけで、時間の長さが全然違う様に感じるのは私だけか?

通勤途中(自転車通勤)で、季節に応じて風景が変わっていくのは本当に楽しい。今年の夏は大阪城の蝉時雨をあまり聞かなかった様に思う。夏の大阪城は、小さな虫が多いため、自転車通勤だと、目に入って大変な目にあった事が何回もあり、夏場はついつい避ける様になった。涼しくなって走るとやっぱり気持ちいい!

それと、近年「ジョギング」の方が増えすぎて、非常に困っている。特に夕方は、沢山の方たちが所狭しと走っていたり、集団で通路をふさいでいたりで、以前見かけていた、のんびり楽しんでいる観光の方や、お年寄りの姿が少なくなった様に感じる(多分沢山人がいるので、見つけられないだけだと思うが?)。

ロードバイク(自転車)の方も増えている。とんでもないスピードで人の間を走り抜ける様は、異常だと思います(規制される日は近い?)。楽しく自転車に乗れなくなってしまう様で怖いです。

人に聞いた話ですが、「大阪城」は、ジョギング/マラソンの「メッカ」らしい(聖地???)。10年ぐらい前は、大阪城外周は夜になると薄暗くて、人通りも少なくひっそりとていたのが嘘の様で、今は華やかな繁華街の様です(大袈裟すぎる表現をお許し下さい)。大阪市民がこんなに健康志向だったとは知りませんでした!早く「ジョギング」の流行が廃れることを心より願っています(すみません)。

1日からあっと言う間に10年前になりました。

それでは、この辺で!また明日。