読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kobaoskの日記

大分県中津市出身で、大阪に住む田舎者のブログ!

残業の上限月60時間

やっぱり、現場を見ずに討論が永遠と続くのだろう!

「木を見て森を見ず」や「森を見て木を見ず」の感が拭えない。

適切で無い気がずるが、現実の労働者は、特に零細企業(小規模)で働く

労働者は、お役所が何を言っても残業はする。仕事をこなさないと、

明日の自分達の存続に関わるからだ、知識も経験もとぼしい自分たちは、

働けるだけで有難いのである。働けるから生きて行けるのである。

そんな現実はずーとこの先続くのである。より一般人はもっと厳しくなると思う。

贅沢を言っていると、ITとやらに駆逐されるのである。

また「手に職」が見直されるのかもしれない(富裕層の為に)。

一般人には手を出せない物を作り出すことが・・・・・

【知識は財産】やっぱり知識(知恵)は必要なのである。

■文章にならないので終わります。

それでは、この辺で、またの機会に!